2017年09月21日

秋の桃岩展望台コース

 礼文島では18日の台風が通り過ぎた後、気持ちが良い秋晴れが続いています。
 桃岩展望台コースでは、草の葉が黄色や赤色に染まった秋らしい景色を楽しむことができます。また、すっかり秋の花も少なくなりましたが、コガネギクやリシリブシ、クルマバナ、レブンソウなどがわずかですが咲いている姿を見ることができます。


P1050280 (480x320).jpg
コガネギク

P1050346 (480x320).jpg
レブンソウ

P1050255 (480x320) (2).jpg
クルマバナ

P1050335 (480x317).jpg
桃岩展望台から望む猫岩
posted by 花観隊 at 14:30| Comment(0) | 日記

桃岩展望台コースでの返り花

 礼文島では昨日から晴天が続いており、日差しが強く感じられます。
 桃岩展望台コースでは赤や黄色に色づいた草の葉が多くなり、すっかり秋らしい雰囲気となりました。トレッキングしているとキジムジロやエゾイブキトラノオ、ミヤマキンポウゲなどの帰り花を見つけることができました。


P1050283 (480x320) (2).jpg
桃岩展望台から望む景色。夕方の日差しも秋らしくなりました。


P1050303 (480x320).jpg
キジムジロの帰り花

P1050314 (480x320).jpg
エゾイブキトラノオの帰り花

P1050329 (480x320).jpg
ミヤマキンポウゲの帰り花
posted by 花観隊 at 13:48| Comment(0) | 日記

2017年09月18日

昨日のウスユキソウ群生地

今日は台風通過のため警報が出るくらいの荒れた天気になっています。
昨日の日中は台風の影響が感じられない良い天気でしたので、レブンウスユキソウ群生地の様子を見に行きました。
群生地周辺はトウゲブキ、ツリガネニンジン、チシマワレモコウ、エゾカワラナデシコ、ウメバチソウ、レブントウヒレン、チシマリンドウ、イブキジャコウソウなどの花数はすっかり減りましたが、コガネギクは花数多くまだ見頃でした。そして、ススキの穂や、赤や黄に色づいた草の葉が目立ち、森の木々の葉も少し色づき始めていました。
0917rin3.jpg
ウスユキソウ群生地
0917rin4.jpg
残りわずかのレブントウヒレン
0917rin2.jpg
コガネギクは見頃
0917rin1.jpg
色づき始めた森の木々


posted by 花観隊 at 15:18| Comment(0) | 日記