2017年09月24日

江戸屋山道でレブンイワレンゲが見頃です

江戸屋山道も花の数が減り、草紅葉やキク科の綿帽子が目立つようになり、秋の気配が濃くなってきた感じがします。秋晴れの中、青い海の景色と残り花などを探しながら、人気が少なくなった歩道をのんびり歩くのも良いと思います。
そんな中、レブンイワレンゲが見頃になりました。アスファルトの割れ目からも出てくるほどたくましい植物です。コガネギクの花も多数残っていて、チョウやハチは数少ない花に集まっている様子が見られます。
0924edo4.jpg
トド島展望台からの風景
0923edo1.jpg
トウゲブキの綿帽子
0924edo2.jpg
レブンイワレンゲ
0924edo3.jpg
コガネギクとエゾカワラナデシコ
posted by 花観隊 at 16:53| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: