2016年09月25日

江戸屋山道ではレブンイワレンゲが見頃

今日の礼文島は青空が広がったものの風が強い1日でした。
現在は花の季節がほぼ終わりを迎え、ススキがよく似合う季節となりました。そのような季節の中でも、花を咲かせる植物があります。
最北端のスコトン岬へとつながる江戸屋山道では、レブンイワレンゲが見頃を迎えました。道路沿いや、岩場などガレた所で花芽を伸ばす力強い姿はとても印象的です。SK

160925gorota.jpg
アワビコタンとゴロタ岬を望む

160925renge.jpg
レブンイワレンゲ
秋になり中央部から花序を伸ばしています

160925nokogiri.jpg
キタノコギリソウ
数は少なくなりましたが、秋の花も咲いています

160925todo.jpg
トド島展望台からの眺め
posted by 花観隊 at 17:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: