2019年10月17日

残り花、返り咲き

礼文の気温は日中でも10℃前後の日が増えてきて、渡り鳥も次々に南下し、冬が間近に迫ってきた感じがしてきました。桃岩展望台コースの草原では、草が枯れて倒れ始めています。その中には咲き残った秋の花や、季節を春と勘違いして返り咲いた花がポツポツと見られます。
残り花
1017momo7.jpg
チシマワレモコウ
1017momo3.jpg
エゾカワラナデシコ
他に、コウゾリナ、イブキジャコウソウがありました。
花は終わっていますが、レブンウスユキソウはドライフラワー状態で花の形を残しているものがありました。
1017momo4.jpg
レブンウスユキソウ

返り咲き
1017momo1.jpg
ミヤマキンポウゲ
1017momo8.jpg
キジムシロ

桃岩展望台コースの風景
1017momo2.jpg
(K.M)
posted by 花観隊 at 11:03| Comment(0) | 日記