2019年08月06日

桃岩展望台コースは秋の花で賑わっています

今日の桃岩展望台コースは、時々霧に包まれるすっきりしない天気でしたが、日差しが柔らかくて花を観るのには丁度良い天気でした。
秋の花は開花が早く、エゾノコギリソウ、ツリガネニンジン、ヤマハハコが盛りで、チシマワレモコウ、トウゲブキの花数も多く見られます。そのほか、ウメバチソウ、エゾゴマナ、キンミズヒキ、コウゾリナ、キタノコギリソウ、シオガマギク、レブントウヒレンも開花中です。チシマアザミ、レブンソウ、ミソガワソウの花数は少なくなりました。ハナイカリやイブキジャコウソウ、クサレダマ、シコタンヨモギなどが咲き始めていました。草原はすっかり秋色に変わりました。(K.M)
0806momo2.jpg
トウゲブキと盛りのツリガネニンジン
0806momo3.jpg
盛りになったヤマハハコ
0806momo4.jpg
咲き始めのクサレダマ
0806momo5.jpg
ツリガネニンジンが盛りの斜面
草の葉が色づき始めていた

posted by 花観隊 at 18:39| Comment(0) | 日記