2019年07月13日

エゾニュウが見頃の江戸屋山道

江戸屋山道の草原には大型の白い花のエゾニュウが目立ちます。これが見頃になると「すっかり夏だなぁ」といった気持ちがします。ピンクのエゾカワラナデシコも見頃のほか、オオダイコンソウ、オニシモツケ、ハマナス、チシマアザミ、エゾノヨロイグサ、オオハナウド、マルバトウキ、クサフジ、ヒロハクサフジ、ミソガワソウなどの花が咲いています。また、イワベンケイの実が赤く色づき、赤い花が咲いたかの様でした。8月に盛りを迎えるトウゲブキやチシマワレモコウもぽつぽつと咲き始めていました。(K.M)
0712edo1 (480x360).jpg
エゾニュウ
0712edo2 (480x360).jpg
エゾカワラナデシコ
0712edo3 (480x320).jpg
赤く色づいたイワベンケイの実
0712edo4 (480x320).jpg
クサフジ
posted by 花観隊 at 14:33| Comment(0) | 日記