2019年06月10日

桃岩展望台コースの様子です

桃岩展望台付近では風が強く、少し肌寒く感じました。風が当たらない場所では、ウインドブレーカーやフリースを着て丁度良いくらいでした。
桃岩展望台コースでは、バイケイソウ、オオカサモチ、ミヤマキンポウゲ、レブンキンバイソウ、チシマフウロが見頃です。その他に、ネムロシオガマ、レブンソウ、ミヤマオダマキ、マイヅルソウ、スズランなどが見られました。レブンシオガマ、エゾイブキトラノオ、センダイハギ、エゾノシシウド、エゾカンゾウなどが咲き始めていました。ハクサンチドリ、レブンハナシノブはピークを過ぎ、レブンコザクラ、エゾノハクサンイチゲ、サクラソウモドキは残りわずかになりました。(M.W)

DSC00360 (480x292).jpg
レブンキンバイソウ見頃です

DSC00384 (480x333).jpg
レブンソウ、ネムロシオガマ、ミヤマキンポウゲ

DSC00401 (480x360).jpg
桃岩とオオカサモチ
posted by 花観隊 at 14:38| Comment(0) | 日記

2019年06月09日

礼文林道では白い小さな花達が盛りです!

今日の礼文林道は風がひんやりしていて、フリースとウインドブレーカーを着て丁度良いくらいでした。
元地口からレブンウスユキソウ群生地の間、白い小さな花のマイヅルソウ、オオヤマフスマのほか、レブンシオガマ、チシマフウロ、オオカサモチが見頃でした。足元を注意深く見ていると、クルマムグラ、クルマバソウ、ツマトリソウ、ツボスミレなどの白い小さな花も見つけることが出来ました。ハクサンチドリ、キジムシロ、ミヤマオダマキなどは盛りを過ぎましたが山陰などに綺麗な花が残っています。レブンコザクラ、シラゲキクバクワガタは残りわずかでした。林道沿いではごく少ないエゾスカシユリが2花咲いているのを見つけることが出来ました。
レブンウスユキソウ群生地のガレた斜面ではネムロシオガマが見頃でした。開花が早まるだろうと予想しているレブンウスユキソウは小さな蕾をつけ始めていました。(K.M)
0609rin5 (480x360).jpg
オオヤマフスマ
0609rin1 (480x355).jpg
センダイハギとレブンシオガマ
0609rin2 (480x360).jpg
オオカサモチ
0609rin4 (480x360).jpg
蕾をつけたレブンウスユキソウ
posted by 花観隊 at 17:41| Comment(0) | 日記

2019年06月03日

江戸屋でネムロシオガマが見頃に!

今日は初夏の様な陽気で車内では暑く感じられました。しかし野外にウインドブレーカーを着ずに出ると、強風ですぐに体温が下がり肌寒くなりました。礼文を散策の際は、体調を崩さないため、こまめに体温調整が出来るよう装備をお持ちください。
江戸屋山道の車道沿いのガレ場ではネムロシオガマが見頃です。草原ではオオカサモチ、チシマフウロが見頃でした。場所が限られますがイワベンケイの見事な群生も見られます。その他、キジムシロ、センダイハギ、バイケイソウ、ハクサンチドリ、ミヤマオダマキも見られます。さらに、エゾノシシウドやエゾカンゾウが咲き始めていました。(K.M)
0603edo2.JPG
ネムロシオガマ
0603edo3.JPG
イワベンケイの群生
0603edo.JPG
チシマフウロ
0603edo1.JPG
トド島展望台からの風景
タグ:江戸屋山道
posted by 花観隊 at 17:59| Comment(0) | 日記