2018年08月13日

秋の花が見頃の礼文林道

礼文林道ではエゾノヨロイグサ、エゾニュウ、オオダイコンソウなど夏の花々が終盤、レブンウスユキソウの花期はほぼ終了しました。代わりに、ツリガネニンジン、トウゲブキ、チシマワレモコウなどの秋の主役の花が見頃となっています。レブンウスユキソウ群生地ではそのほかイブキジャコウソウ、ウメバチソウ、キタノコギリソウも見頃です。エゾカワラナデシコ、エゾノコギリソウ、クルマバナ、ハナイカリ、ネジバナなど秋の花々も楽しめます。
_1120819 (480x320).jpg
レブンウスユキソウ群生地西側斜面
P1004391 (480x320).jpg
礼文林道沿いで見頃のツリガネニンジン
_1130012 (480x320).jpg
レブンウスユキソウは花期はほぼ終了
_1130004 (480x320).jpg
レブンウスユキソウ群生地で見頃のウメバチソウ
posted by 花観隊 at 18:59| Comment(0) | 日記