2018年07月05日

桃岩展望台コースキンバイの谷

桃岩展望台コースの中央付近にキンバイの谷(通称)と呼んでいる場所があります。現在、木道沿いに杭が立てられていて、気になる方も多いと思います。これはこの秋実施する歩道整備の資材置き場を示すものです。
そのキンバイの谷周辺ではエゾカンゾウ、エゾノシシウド、オオカサモチ、オオハナウド、ギョウジャニンニク、チシマフウロ、ミヤマキンポウゲ、ヤマブキショウマ、レブンキンバイソウ、レブンシオガマなどが開花中。レブンウスユキソウも間もなく開花しそうです。
0705momo1.jpg
キンバイの谷に立てられた杭
0705momo3.jpg
エゾカンゾウはまばらです
0705momo4.jpg
花数が多いチシマフウロとミヤマキンポウゲ
0705momo5.jpg
良い状態のレブンキンバイソウは残りわずか
0705momo2.jpg
間もなく開花のレブンウスユキソウ
posted by 花観隊 at 19:14| Comment(0) | 日記

2018年07月02日

レブンウスユキソウが咲き始めました

レブンウスユキソウ群生地のレブンウスユキソウが開花し始めました。開花寸前の蕾も沢山あり、いよいよウスユキソウのシーズンがやって来ました!
群生地周辺ではエゾカンゾウ、エゾノシシウド、オオハナウド、ヤマブキショウマ、レブンシオガマが見頃で、そのほかオオカサモチ、オオヤマフスマ、チシマフウロなどが咲いています。
0702rin6.jpg
群生地の西側斜面
0702rin2.jpg
エゾカンゾウとレブンシオガマ
0702rin1.jpg
開花したばかりのレブンウスユキソウ
0702rin4.jpg
0702rin3.jpg
開花間近のレブンウスユキソウ
posted by 花観隊 at 19:26| Comment(0) | 日記