2017年04月05日

久種湖のミズバショウとザゼンソウ

本州では桜の開花が進み春の真っ只中ですが、礼文島ではやっと冬が終わったところです。
今朝は霧雨の中、久種湖の様子を見に行きました。
久種湖はまだ凍っていて木道には雪もありますが、雪がとけたところではミズバショウやザゼンソウが顔を出していました。SK

mokudo170405.jpg
ミズバショウ群生地の木道にはまだ雪があります

zazen170405.jpg
ザゼンソウはすでに立派な仏炎苞となっていました

zazenpoll170405.jpg
葯はまだ開いていないようでした

mizuba170405.jpg
雪から顔をだしたミズバショウ

yachihan170405.jpg
ほころんできたヤチハンノキの雄花

ojiro170405.jpg
凍った久種湖の上のオジロワシ
posted by 花観隊 at 16:08| Comment(0) | 日記

2017年04月02日

海岸付近の雪は消え、山はまだ冬景色

礼文もようやく冬日から解放されました。
海岸沿いの雪はみるみる融けて、あちこちにフキノトウが出てきました。
山の上にはまだまだ雪が積もっています。

blog2.jpg
アワビコタンの景色です。すっかり雪がなくなりました。

blog4.jpg
香深井側の礼文林道口です。森の中はまだまだ雪が積もっています。

blog3.jpg
礼文岳方面はまだ雪景色です。

blog1.jpg
利尻山もまだ真っ白。
(K.M)
posted by 花観隊 at 15:24| Comment(0) | 日記