2016年09月02日

霧の桃岩展望台コース

昨日に引き続き、桃岩展望台周辺は霧がかっていました。
ただ、西海岸の方は日が差しているようで、展望台から猫岩がはっきりと見えました。
気温はあまり上がらず、強く吹く風もあいまってやや肌寒く感じました。
風を通さないような上着が手放せなくなる季節が始まったようです。
桃岩展望台コースでは、花数が少なくなり赤や黄色の葉が目につくようになりました。それでも、リシリブシやコガネギクなど、まだいくつもの花々を楽しむことができます。SK

160902momo3.jpg
レブンソウ
まだ花がわずかながら残っています。後ろに咲いているのは、イブキジャコウソウ。

160902momo2.jpg
シコタンヨモギ
地味な花で目立ちませんが、国内での分布が限られる希少な植物です。

160902momo1.jpg
ツリガネニンジン
少し前までは、一面に咲いていましたが、今はほとんどが実を結び、花を残すのはわずかです。

160902momo4.jpg
桃岩展望台から見た猫岩
posted by 花観隊 at 16:14| Comment(0) | 日記