2016年08月29日

桃岩展望台コース キンバイの谷周辺の様子

先日、桃岩展望台コースのキンバイの谷(通称)周辺へ行ってみると、これまで草原を賑わせてきた黄色の花のトウゲブキや青色の花のツリガネニンジンなどの花が減って色合いが寂しくなってきていました。代わりに青い花ではリシリブシがあちこちに見られ、黄色い花はヤナギタンポポが少数見られました。チシマワレモコウ、サラシナショウマ、エゾノコギリソウ、ヤマハハコ、エゾゴマナなどの白い花達は比較的多く残っていました。(K.M)
0827yanagi.jpg
キンバイの谷北側で少しまとまって咲いていたヤナギタンポポ
0827mokudou.jpg
キンバイの谷木道中央部ではリシリブシが多く、チシマワレモコウも数多く残っていて、トウゲブキも小数見られました
0827busi.jpg
リシリブシは蕾を沢山付けた株が沢山あり、しばらく楽しめそうです
0827hana.jpg
青い花はリシリブシ、細長い白い花はサラシナショウマ


posted by 花観隊 at 11:33| Comment(0) | 日記