2016年08月20日

桃岩展望台コースのコザクラテラス付近の花

今朝は波が穏やかでウニ漁がおこなわれました。曇り空で風が穏やかなので写真撮影のチャンスと思い、6時頃から桃岩展望台駐車場から知床方向へ歩き始めました。しかし運が悪いことに、10分ほど歩いた先のコザクラテラス(通称)で雨が降り始めました。雨具を準備していなかったため、コザクラテラス周辺の花を確認して戻ることにしました。
コザクラテラス周辺では秋の花のピークは過ぎたようで、トウゲブキやキタノコギリソウ、チシマワレモコウの花数が減ってきました。エゾノコギリソウ、シコタンヨモギ、カラフトニンジン、ツリガネニンジンは見頃、ウメバチソウ、ネジバナ、ハナイカリなどの背丈の低い花も見られます。レブンソウの花も残っていて、さらに少しだけ蕾を残している株がありました。サラシナショウマや、リシリブシなども咲き始めました。(K.M)
0820momo (480x360).jpg
海岸を望む斜面
0820ninjin (480x360).jpg
カラフトニンジンとツリガネニンジン
0820sikotan (480x360).jpg
シコタンヨモギとネジバナ
0820rebunso (480x360).jpg
レブンソウとウメバチソウ
posted by 花観隊 at 19:49| Comment(0) | 日記