2016年08月08日

すっかり秋風景の江戸屋山道

江戸屋山道では秋の中心的な花、ツリガネニンジン、トウゲブキ、チシマワレモコウが見頃で、エゾゴマナ、ヤマハハコ、エゾノコギリソウ、キタノコギリソウ、エゾカワラナデシコなども見られます。
トド島展望台の少し南側では1部にカセンソウがまとまって咲いている場所がありました。
トド島展望台から北側に少し進んだ山側の急斜面ではウメバチソウがまばらに咲いていましたが、車道からは少し離れているので注意深く探さないと気がつかないかも知れません。その近くではサラシナショウマが咲き始めていました。
スコトン側からアワビコタンへ下った裸地斜面にはナミキソウの群落が見られます。
(K.M)
0808touge.jpg
ツリガネニンジン、トウゲブキ、チシマワレモコウの花でにぎわう草原
0808kasen.jpg
カセンソウ
0808sarasi.jpg
サラシナショウマ
0808nami.jpg
ナミキソウ

posted by 花観隊 at 17:22| Comment(0) | 日記