2016年08月03日

霧の礼文林道に秋の花々

礼文島はここ一週間くらい毎日霧の中です。そんな中、ツリガネニンジンやトウゲブキ、チシマワレモコウなど秋の花たちが確実の数を増やしてきています。しっとりと滴を付けた姿がかわいいです。(somami)
20160803_8031989.jpg
黄色がトウゲブキ、紫はツリガネニンジン。
20160803_8032005.jpg
レブンウスユキソウ群生地
20160803_8032010.jpg
霧の中で白さが際立つレブンウスユキソウ。
20160803P8030089.jpg
イブキジャコウソウが咲き始めました。
20160803P8030109.jpg
このレブンウスユキソウはほぼ咲き終わりました。これから種を充実させます。
20160803P8030112.jpg
背丈わずか数センチのハイオトギリ。
20160803P8030122.jpg
このツリガネニンジンはもう盛りですが、まだ蕾のほうが多いです。
posted by 花観隊 at 14:13| Comment(0) | 日記