2016年08月31日

強風の江戸屋山道

昨日は台風の影響もあり東よりの強風が吹きつけ、海上では高波が押し寄せて、稚内からのフェリーも欠航となりました。今日は風は弱まり、波も徐々に小さくなって夕方のフェリーから運行することになりました。
昨日の江戸屋山道からの景色は、波しぶきが風で舞い上げられ薄い霧がかかった様でした。
草原も海と同じく波打って、少なくなった花々も大きく揺れていました。
少し前まで数多く見られたトウゲブキ、ツリガネニンジン、チシマワレモコウはほぼ終わりました。
エゾゴマナ、エゾノコギリソウ、キタノコギリソウは所々に残っています。サラシナショウマは一部で数多く見られ、ヒロハクサフジはあちこちに見られました。ウメバチソウは一部で見頃で、その中にチシマリンドウも見られました。レブンイワレンゲの蕾はあちこちで立ち上がってきました。(K.M)
0830nami.jpg
船泊湾に押し寄せる高波
0830sarasina.jpg
サラシナショウマ
0830renge.jpg
レブンイワレンゲの蕾、後ろはヒロハクサフジ
0830ume.jpg
ウメバチソウとチシマリンドウ
posted by 花観隊 at 13:56| Comment(0) | 日記

2016年08月29日

桃岩展望台コース キンバイの谷周辺の様子

先日、桃岩展望台コースのキンバイの谷(通称)周辺へ行ってみると、これまで草原を賑わせてきた黄色の花のトウゲブキや青色の花のツリガネニンジンなどの花が減って色合いが寂しくなってきていました。代わりに青い花ではリシリブシがあちこちに見られ、黄色い花はヤナギタンポポが少数見られました。チシマワレモコウ、サラシナショウマ、エゾノコギリソウ、ヤマハハコ、エゾゴマナなどの白い花達は比較的多く残っていました。(K.M)
0827yanagi.jpg
キンバイの谷北側で少しまとまって咲いていたヤナギタンポポ
0827mokudou.jpg
キンバイの谷木道中央部ではリシリブシが多く、チシマワレモコウも数多く残っていて、トウゲブキも小数見られました
0827busi.jpg
リシリブシは蕾を沢山付けた株が沢山あり、しばらく楽しめそうです
0827hana.jpg
青い花はリシリブシ、細長い白い花はサラシナショウマ


posted by 花観隊 at 11:33| Comment(0) | 日記

2016年08月24日

桃岩展望台コースでリシリブシが見頃になりました

桃岩展望台周辺でもリシリブシが見頃になりあちこちで見られるようになりました。この花が咲くと秋の花の終盤の時期になったと感じます。展望台周辺の花も数が減り、徐々に地味な風景に変わってきています。しかし展望台から知床側へ歩くと少しずつ花数が増えてきます。展望台の少し知床側ではエゾノコギリソウ、ヒロハクサフジ、カラフトニンジン、リシリブシが見頃で、ほかにコウゾリナ、キンミズヒキ、チシマワレモコウ、ミソガワソウ、クルマバナなどがみられました。
0823kusa.jpg
展望台の少し知床側
カラフトニンジンとヒロハクサフジが見頃
0823busi.jpg
リシリブシとエゾノコギリソウ
0823waremo.jpg
コザクラテラス(通称)にて

話は変わりますが、昨晩は晴れて星空が広がりました。20時頃、西側の低い空にはさそり座が見られます。8月24日には、さそり座で1番明るい赤い星アンタレスに火星が見かけ上最接近するとのことでしたので、桃岩展望台駐車場近くから観察してみました。写真の中央には土星、中央やや下の大きな赤い星が火星、その少し下の小さな赤い星がアンタレスです。漁り火の影響で低い位置にある星が見えずらくなっていましたが、これらの星ははっきりと確認できました。(K.M)
0823hosi.jpg
8月23日20時頃の夜空
posted by 花観隊 at 18:03| Comment(0) | 日記