2016年07月30日

今日も礼文は濃い霧に包まれてます

今日も桃岩展望台コースは濃い霧に包まれていました。連日の雨と霧で、乾燥していた土にもたっぷりと水分が補給され植物も元気になっていることでしょう。
展望台周辺ではミソガワソウやキタノコギリソウ、キンミズヒキ、エゾニュウ、エゾノヨロイグサが見頃です。エゾイブキトラノオやオニシモツケはずいぶんと数が減った様です。ヤマブキショウマやレブンシオガマはほぼ終わりです。そのほか、エゾノコギリソウ、チシマアザミ、アキカラマツ、エゾカワラナデシコなどが見られました。(K.M)
DSCN7830 (480x360).jpg
ミソガワソウ、チシマアザミ、エゾニュウ咲く草原
DSCN7828 (480x360).jpg
キタノコギリソウ
DSCN7834 (480x360).jpg
キンミズヒキ
DSCN7837 (480x360).jpg
エゾニュウと花がほぼ終わったオニシモツケ群落

posted by 花観隊 at 17:39| Comment(0) | 日記