2016年07月20日

桃岩展望台コースの利尻と雲海の風景

早朝の桃岩展望台コースは濃い霧に包まれ、草は露だらけで、歩道を進むとあっという間に腰から下はびしょぬれになりました。すぐに霧が晴れて利尻と雲海の風景が目の前に広がりました。チャンス到来!と思いすぐさまカメラを出して花と利尻と雲海の風景写真を撮影しました。しかし、逆光の光が強くて目で見るような絶景にはなりませんでした。とりあえず3箇所で撮影しました。現在見頃の花、レブンウスユキソウとリシリソウのアップも撮ってみました。(K.M)
DSCN7430 (480x360).jpg
エゾイブキトラノオと雲海と利尻
DSCN7435 (480x360).jpg
エゾニュウと雲海と利尻
DSCN7437 (480x360).jpg
オニシモツケと雲海と利尻
P1210805 (480x364).jpg
朝露が着いたレブンウスユキソウ
P1210828 (480x360).jpg
開きかけのリシリソウとアリ
posted by 花観隊 at 17:42| Comment(0) | 日記