2016年07月19日

桃岩展望台コース キンバイの谷周辺にて

昨日の午後、桃岩展望台コース中央部に位置するキンバイの谷(通称)と呼んでいる周辺まで行ってみました。風はやませで、花の写真を撮るには少し強めに吹いており、霧が流れ濃くなったり薄くなったり時々日の光が射したりと、草原を照らす光に変化に合わせて、花の表情も変わっていきました。
DSCN7398 (480x360).jpg
キンバイの谷木道周辺の風景。
オニシモツケ、チシマアザミ、エゾノヨロイグサ、エゾニュウなどが見頃でした。
DSCN7426 (480x360).jpg
キンバイの谷周辺ではリシリソウが比較的多く見られます。写真は季節はずれのエゾノハクサンイチゲ(左の白い花)とリシリソウ(右の黄緑色の花)のツーショット。
DSCN7422 (480x360).jpg
レブンウスユキソウも見頃で、間もなく開花しそうな株もありました。まだまだいい状態の花を楽しめそうです。
DSCN7403 (480x360).jpg
木道周辺ではアキカラマツ(写真)やエゾゴマナが咲き始めており、キンミズヒキなども見られます。
(K.M)

posted by 花観隊 at 16:50| Comment(0) | 日記