2016年07月15日

濃い霧に包まれた桃岩展望台コース

今日桃岩展望台へ行くと濃い霧に包まれて、利尻山はもちろん見えず、近くにあるはずの桃岩も見えませんでした。やませの風が吹きつけて気温が下がり、風が冷たくフリースに合羽を羽織って丁度良いくらいでした。
展望台から5分ほど知床側へ進んだコザクラテラス(通称)まで行ってみると、カラフトゲンゲが丁度見頃でした。南側に昨年木枠を撤去した溝がありますが、この溝の中でひっそりとダイモンジソウが咲き始めていました。周辺ではシラネニンジンが咲き始めていました。レブンソウもまだ開花中です。(K.M)
DSCN7293 (480x360).jpg
カラフトゲンゲ(中央)とエゾイブキトラノオ
DSCN7278 (480x360).jpg
ダイモンジソウ
DSCN7276 (480x360).jpg
シラネニンジン
posted by 花観隊 at 19:54| Comment(0) | 日記