2016年07月13日

桃岩展望台コースでリシリソウ開花

桃岩展望台周辺ではエゾイブキトラノオがまだまだきれいに開花中です。でも花期のピークを越え、蕾は少なくなっています。チシマフウロ、ヒオウギアヤメなど6月の花がまだ残っているなかに、リシリソウ、レブンウスユキソウ、オニシモツケなど7月の盛夏の花が数を増やしてきました。
エゾイブキトラノオ160712P7120029.JPG
エゾイブキトラノオの大群落。
オニシモツケ160712P7120031.JPG
オニシモツケがどんどん数を増やしています。
キタノコギリソウ160712P7120024.JPG
キタノコギリソウが咲き始めました。
リシリソウ160712P7120026.JPG
リシリソウは緑の地味な花です。今年は数が多い年のようです。
レブンウスユキソウ160712P7120038.JPG
レブンウスユキソウが見頃で、昆虫も盛んに訪れています。写真はカミキリムシの仲間。
somali
posted by 花観隊 at 12:30| Comment(0) | 日記