2016年07月06日

エゾイブキトラノオが満開の桃岩展望台コース

桃岩展望台周辺ではイブキトラノオが満開となりました。何万というピンクの花穂が朝霧の中、風に揺れていました。
オオハナウドやエゾノシシウド、エゾニュウなど、セリ科のパラソルもたくさん開花しています。
エゾイブキトラノオ160705P7050051.JPG
桃岩展望台北側歩道のエゾイブキトラノオの群落
ヤマブキショウマ160705P7050025.JPG
バラ科のヤマブキショウマが盛りとなりました。
チシマフウロ160705P7050069.JPG
チシマフウロは花期の終盤に入りました。種をたくさん結びながらも、まだまだ咲いています。
レブンウスユキソウ160705P7050046.JPG
桃岩コースのウスユキソウの開花が始まりました。礼文林道のものよりこちらのほうが大ぶりのものが多いです。
somali
posted by 花観隊 at 20:23| Comment(0) | 日記