2016年06月28日

晴天の日のゴロタ岬

この時期礼文は晴天に恵まれる日は少ないのですが、香深地区よりも船泊地区の方が晴れる割合が高くなっています。
早朝は雲が多かったのですが、時間の経過とともに船泊地区では徐々に青空が見えていました。正午頃のゴロタ岬上空は晴れ、海は青く澄み、花咲く斜面と合わさった景色は絶景でした。花は白いセリ科のエゾノシシウド、オオカサモチ、オオハナウドが目立ち、草の陰に隠れるようにチシマフウロも沢山見られ、レブンシオガマも見頃でした。ほかに、センダイハギ、ネムロシオガマ、エゾカンゾウ、ヤマブキショウマ、オオダイコンソウも見られました。湿った谷筋付近には早くもウメバチソウの花が開花していました。(K.M)
0628goro1.JPG
青い海と花咲く草原
0628goro2.JPG
白いセリ科の花があちこちに
0628goro3.JPG
草に隠れるようにチシマフウロが沢山
0628goro4.JPG
早くも開花したウメバチソウ
posted by 花観隊 at 17:48| Comment(0) | 日記