2016年06月14日

桃岩展望台から桃岩は見えず

ここ数日の礼文島は、ぐずついた天気が続いています。
今日、桃岩展望台にあがったところ、桃岩は霧(雲?)の中でした。展望台まで続く歩道沿いでは、雨粒をまとう普段とは違った表情の花々を見ることができました。
現在、チシマフウロやバイケイソウが見頃を迎えています。また、レブンシオガマやエゾイブキトラノオも咲き始めていました。
歩道はここしばらくの天気のせいで、ぬかるんでいました。無理に歩くと歩道をいためるので、奥には行かずに近くの花々を楽しみました。SK

shiogama20160614.jpg
レブンシオガマが開花しはじめました。

kasamochi20160614.jpg
オオカサモチがあちこちに咲いていました。
奥に、エゾイブキトラノオ(ピンク色)が見えます。

baikeisou20160614.jpg
バイケイソウ
今年は咲く株が多いです。

20160614momoiwa.jpg
桃岩展望台から桃岩は見えず。

20160614hodo.jpg
歩道がぬかるんでいたので、奥には行かずに近くの花を楽しみました。
posted by 花観隊 at 17:35| Comment(0) | 日記