2016年06月17日

レブンキンバイソウが盛りです

桃岩展望台コースで今一番オススメなのがレブンキンバイソウです。
今が盛りで草原の各地で見られます。礼文の山並みや海と一緒に撮影してみてはいかがでしょうか。
オオカサモチ、ミヤマキンポウゲ、チシマフウロ、バイケイソウなどが見頃になっているほか、キンバイの谷ではスズランがひっそりと咲いています。
レブンキンバイソウは礼文島でこのコースにのみ見られます。(K.M)
0617momo1.JPG
手前のオレンジ色味のある黄色の花がレブンキンバイソウ
0617momo2.JPG
通称キンバイの谷にて
0617momo3.JPG
海を入れた風景

posted by 花観隊 at 20:31| Comment(0) | 日記

元地灯台から知床への下りはお気をつけ下さい

桃岩展望台コースの元地灯台から知床への下る途中、水がしみ出ている箇所があり大変滑りやすくなっています。時間に余裕を持って慎重にご散策下さい。
この間、オオカサモチ、センダイハギ、チシマフウロ、ミヤマキンポウゲが見頃で、元地灯台付近ではエゾイブキトラノオが咲き始め、途中の林にはオオタカネバラが見られました。(K.M)
0617toudai1.JPG
コース途中、水がしみ出ており滑りやすい
0617toudai4.JPG
エゾイブキトラノオが咲き始め
0617toudai2.JPG
林の中にはオオタカネバラが
posted by 花観隊 at 20:20| Comment(0) | 日記

2016年06月16日

江戸屋コースでオオカサモチ、チシマフウロが盛りです

江戸屋コースではオオカサモチやチシマフウロが盛りでコースのいたるとこで見られます。ネムロシオガマやレブンシオガマは見頃で、センダイハギも見られます。エゾカンゾウは江戸屋口周辺で咲き始め、エゾノシシウドも咲き始めていましたが、ハクサンチドリは少なくなりました。これからエゾカンゾウやレブンシオガマが増えると思われます。そうなると彩り豊かな花風景が期待できますね。(K.M)
0615edokasa.JPG
オオカサモチ、チシマフウロが見事に咲いた斜面
0615edohana.JPG
ネムロシオガマ、チシマフウロ、センダイハギが咲く斜面
0615edosiogama.JPG
レブンシオガマとエゾノシシウド
posted by 花観隊 at 17:18| Comment(0) | 日記