2016年05月21日

高山植物園の開花情報

高山植物園に入ると受付の方と共に鉢植えのレブンアツモリソウが迎えてくれました。植栽地のレブンアツモリソウは例年はレブンアツモリソウ群生地よりも早く開花するのですが、今年は不思議なことにほぼ開花しているのが1輪と開花寸前の蕾がみられただけで、やや遅くなっている感じでした。レブンアツモリソウの大株には沢山の蕾がついているのが見えました。咲いたらさぞかし見事でしょう。その他の花も沢山咲いていて、一番目だったのはキジムシロでした。ウルップソウ、シラゲキクバクワガタ、レブンコザクラ、ハクサンチドリは見頃で、イワベンケイ、レブンソウ、チョウノスケソウなどもみられます。
入場料は大人300円、小中学生150円、開園時間は午前9時〜午後4時半です。
(K.M)
0521kouzanhati.JPG
受付横の鉢植えレブンアツモリソウ
0521syokuatu1.JPG
植栽地で開花したレブンアツモリソウ
0521syokuatu2.JPG
見事なレブンアツモリソウの大株
0521syokuki.JPG
イワベンケイ
0521tin.JPG
チョウノスケソウ
posted by 花観隊 at 17:32| Comment(0) | 日記