2016年05月18日

桃岩展望台コースは春の花でいっぱいです

今日は晴天ではないものの、空気が澄んでいて利尻山がはっきりと見えました。風はそれほど強くなく、心地の良い春の日でした。

現在の桃岩展望台コースは、春の花でいっぱいです。エゾノハクサンイチゲやオオバナノエンレイソウ、レブンコザクラなど、多くの春の花がきれいに咲いていました。S.K.

rishiri160518.jpg
すっきりと見えた利尻山

hakusan160518.jpg
エゾノハクサンイチゲがいたるところに咲いています

hannoki160518.jpg
あまり目立ちませんが、満開のミヤマハンノキ

konron160518.jpg
ホソバコンロンソウも咲いていました

kokin160518.jpg
コキンバイも多く咲いていました。
もう少しすると、キジムシロの花数が多くなります。

chidori160518.jpg
ハクサンチドリは開花までもう少し
posted by 花観隊 at 17:31| Comment(0) | 日記

高山植物園の開花情報

高山植物園ではウルップソウやキジムシロ、レブンコザクラが見頃になっていました。そのほかにハクサンチドリやレブンソウ、シラゲキクバクワガタの花も見られます。レブンアツモリソウの芽も目立ってきました。蕾が葉の外に出てきた株もみられました。(K.M)
0517uruppu.jpg
ウルップソウ
0517rebunso.jpg
レブンソウ
0517syokuenn_atu1.jpg
蕾が出てきたレブンアツモリソウ
DSCN0332 (480x360).jpg
レブンアツモリソウの大株から出てきた芽

posted by 花観隊 at 13:41| Comment(0) | 日記