2016年05月18日

桃岩展望台コースは春の花でいっぱいです

今日は晴天ではないものの、空気が澄んでいて利尻山がはっきりと見えました。風はそれほど強くなく、心地の良い春の日でした。

現在の桃岩展望台コースは、春の花でいっぱいです。エゾノハクサンイチゲやオオバナノエンレイソウ、レブンコザクラなど、多くの春の花がきれいに咲いていました。S.K.

rishiri160518.jpg
すっきりと見えた利尻山

hakusan160518.jpg
エゾノハクサンイチゲがいたるところに咲いています

hannoki160518.jpg
あまり目立ちませんが、満開のミヤマハンノキ

konron160518.jpg
ホソバコンロンソウも咲いていました

kokin160518.jpg
コキンバイも多く咲いていました。
もう少しすると、キジムシロの花数が多くなります。

chidori160518.jpg
ハクサンチドリは開花までもう少し
posted by 花観隊 at 17:31| Comment(0) | 日記

高山植物園の開花情報

高山植物園ではウルップソウやキジムシロ、レブンコザクラが見頃になっていました。そのほかにハクサンチドリやレブンソウ、シラゲキクバクワガタの花も見られます。レブンアツモリソウの芽も目立ってきました。蕾が葉の外に出てきた株もみられました。(K.M)
0517uruppu.jpg
ウルップソウ
0517rebunso.jpg
レブンソウ
0517syokuenn_atu1.jpg
蕾が出てきたレブンアツモリソウ
DSCN0332 (480x360).jpg
レブンアツモリソウの大株から出てきた芽

posted by 花観隊 at 13:41| Comment(0) | 日記

2016年05月17日

礼文林道開通しました

礼文林道が利用できるようになりました。15日に行ってみるともうレブンコザクラが開花しているのにびっくりしました。雪が少なかった今年は例年より一週間くらい早いかんじです。ミヤマオダマキの蕾も色付き始めていました。
20160515P5150052.JPG
利尻の残雪も日ごとに少なくなっていきます。
20160515P5150018.JPG
アイヌタチツボスミレ 今が盛りです。花弁の内側に毛があります。
20160515P5150020.JPG
ヒメイチゲ 今が盛り、小さな白い花は夕方行ったので閉じていました。
20160515P5150024.JPG
エゾノハクサンイチゲ 4分咲きくらい
20160515P5150032.JPG
コミヤマカタバミ 見頃 夕方なので閉じていました
20160515P5150039.JPG
レブンウスユキソウ 白い毛で覆われた葉は、幼くてもそれとわかります。開花は6月下旬になります。
レブンコザクラ160515_5151079.JPG
レブンコザクラ 2分咲きくらい、これはもっとも開いていた株です。

soma
posted by 花観隊 at 15:31| Comment(0) | 日記