2016年04月28日

江戸屋山道とレブンアツモリソウ群生地

今日はとても良い天気でした。江戸屋山道は全体的にはまだ茶色の枯れ草が目立つ草原ですが、エゾエンゴサクがどんどん開花してきています。でもまだ3分咲きといったところでしょうか。
江戸屋山道160428P4280019.JPG

エゾエンゴサク160428P4280016.JPG
エゾエンゴサク
キバナノアマナ160428P4280023.JPG
エゾエンゴサクのかたわらでキバナノアマナが精一杯花弁を広げていました。
アツモリソウ群生地160428P4280028.JPG
レブンアツモリソウ群生地では係の人達が柵の補修作業に追われていました。レブンアツモリソウの芽生えはまだ一カ所で確認されているだけだそうです。今のところ開花は例年なみの5月中〜下旬ではないかと予想されます。
鯉のぼり160428P4280051.JPG
利尻島をバックに浜では鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいました。
somami
posted by 花観隊 at 20:01| Comment(0) | 日記