2015年09月29日

江戸屋コースのレブンイワレンゲが見頃です

今日の礼文は少し強めの風が吹き、海上は白波が目立ちました。
道内の高い山では初冠雪の情報がありましたので、利尻はどうかな?と気にしてみていたのですが、山頂付近はずっと雲で隠され残念ながら確認は出来ませんでした。
江戸屋コースの道の脇にはレブンイワレンゲの花が沢山立ち並んでいました。アサギリソウの花もまだ見頃の様です。コガネギクの花は終わりに近づいていました。タンポポに似た花のハチジョウナも点々と見られます。枯草の目立つ草原の中にあるススキは太陽の光に輝く白い綿毛をつける様になりました。(K.M)
0929todoten_1967.JPG
トド島展望台からの風景
海上に沢山の白波が確認出来ます
0929renge_1965.JPG
道端に立ち並ぶレブンイワレンゲ
0929kogane_1966.JPG
コガネギクとアサギリソウ(後方)
0929susuki_1968.JPG
ススキの穂が銀色に光る様子があちこちで見られます
posted by 花観隊 at 18:11| Comment(0) | 日記