2015年09月28日

桃岩コース、名残の花と種を楽しむ

桃岩展望台コースの草原は、日に日に茶色に変わっていますが、まだまだポツリ、ポツリと咲き残った花を見つけることができます。今日は雨が降ったと思うとさっと陽光がさしたり、変化のある一日でした。シルバーウイークが終わって人影が少なくなりました。静かな草原を名残花を探して歩くのも楽しいですよ。
エゾゴマナ150927P9270090.JPG
エゾゴマナは綿毛の種と名残の花を一緒に付けています。
イブキジャコウソウ150928P9280128.JPG
イブキジョコウソウ
リシリブシ150928P9280132.JPG
リシリブシ、緑は実を結んだ種の袋です。下の方にまだ花を咲かせています。
エゾニュウ150928P9280133.JPG
エゾニュウ、立ち枯れても堂々としています。
ヨブスマソウ150927P9270088.JPG
ヨブスマソウ、地味な花ですが綿毛になるととても目立ちます。
somami
posted by 花観隊 at 19:18| Comment(0) | 日記