2015年09月13日

重い雲が広がる江戸屋山道

秋晴れが続いていた礼文島でも、ここ数日は重たい雲が広がっています。風も吹いていて、薄着で外に出るとすぐに体温が奪われてしまいます。
まさに季節の変わり目。私は油断して風邪をひいてしまいました。
礼文島を散策の際には、冷風への対策をした服装がおすすめです。
江戸屋山道では、満開だったトウゲブキやツリガネニンジンの花はほとんど見られなくなりました。
代わりに、コガネギクが見頃を迎え、斜面を黄色に彩っています。
よく見ると、ハチジョウナやコウゾリナといった花も咲いています。
これらの花も黄色ですので、訪れた時にはじっくりと探してみてください。SK

todo20150913.jpg
トド島展望台からの眺め
暗い雲が広がっていました。

kogane20150913.jpg
コガネギク(ミヤマアキノキリンソウ)
今が見頃で、いたるところで咲いています。

karafuto20150913.jpg
カラフトニンジンとエゾカワラナデシコ
花数は減ってきましたが、まだきれいな花を咲かせています。

hachizo20150913.jpg
ハチジョウナとトド島
posted by 花観隊 at 14:58| Comment(0) | 日記