2015年09月07日

桃岩と猫岩と秋の草原の風景

昨日は晴れたと思っていたら、時々にわか雨が降る、秋の空らしい不安定な天気でした。
桃岩展望台コースの草原の葉は一段と色づいてきました。
花の方はリシリブシとコガネギクが見頃です。そのほか、チシマワレモコウやエゾノコギリソウ、ヤマハハコ、トウゲブキ、エゾゴマナ、ツリガネニンジン、チシマワレモコウ、カラフトニンジンも数多く見られ、クサレダマ、ミソガワソウ、シオガマギク、クルマバナ、キンミズヒキ、サラシナショウマ、チシマリンドウ、イブキジャコウソウなども見られます。キンポウゲやチシマフウロ、エゾイブキトラノオの残り花も見かけました。まだ色んな種類の花を見ることができます。キンバイの谷(通称)でもリシリブシの花が沢山見られ、中には珍しい白花のリシリブシも咲いていました。
桃岩や猫岩と深まった秋の草原との風景もおススメです。
夕方の利尻風景動画を花情報館ホームページに更新したのでご覧ください。(K.M)
0907momoP_1919.JPG
桃岩展望台駐車場付近から見た桃岩
0907neko_1920.JPG
猫岩と草原。チシマワレモコウがたくさん
0907kinbai_1918.JPG
キンバイの谷から見た西海岸
0907busi_1917.JPG
白花のリシリブシ

posted by 花観隊 at 16:00| Comment(0) | 日記