2015年09月28日

桃岩コース、名残の花と種を楽しむ

桃岩展望台コースの草原は、日に日に茶色に変わっていますが、まだまだポツリ、ポツリと咲き残った花を見つけることができます。今日は雨が降ったと思うとさっと陽光がさしたり、変化のある一日でした。シルバーウイークが終わって人影が少なくなりました。静かな草原を名残花を探して歩くのも楽しいですよ。
エゾゴマナ150927P9270090.JPG
エゾゴマナは綿毛の種と名残の花を一緒に付けています。
イブキジャコウソウ150928P9280128.JPG
イブキジョコウソウ
リシリブシ150928P9280132.JPG
リシリブシ、緑は実を結んだ種の袋です。下の方にまだ花を咲かせています。
エゾニュウ150928P9280133.JPG
エゾニュウ、立ち枯れても堂々としています。
ヨブスマソウ150927P9270088.JPG
ヨブスマソウ、地味な花ですが綿毛になるととても目立ちます。
somami
posted by 花観隊 at 19:18| Comment(0) | 日記

2015年09月23日

マルハナバチが忙しそうに動いてます

桃岩展望台コースでもリシリブシやコガネギクなどの花々が少なくなってきました。これらの残り花や咲き始めたばかりのレブンイワレンゲの花にまで、マルハナバチが度々やってくる様子を見ることができます。今年は悪天候が続いていたためか、夏頃までマルハナバチの姿がほとんど見らずどうしたのか心配していましたが、ようやくあちこちで見られるようになりました。また、今は色々な形をした実がたくさん見られるので、ルーペやマクロ撮影などで拡大して観察するのも楽しいと思います。(K.M)
0923momop_1964.JPG
桃岩展望台駐車場付近から見た風景
枯草が目立つようになりました
0923busi_1963.JPG
リシリブシにはエゾトラマルハナバチが来てました
0923renge_1960.JPG
レブンイワレンゲにはエゾオオマルハナバチが来ました
0923touhiren_1961.JPG
レブントウヒレンの種子には毛が沢山ついています
0923touhirenzoom_1962.JPG
レブントウヒレンの種子についた毛をアップで見ると羽毛の様に細かく分かれています
posted by 花観隊 at 17:16| Comment(0) | 日記

2015年09月18日

江戸屋コースでレブンイワレンゲが開花し始めてます

今日の礼文は曇っていて、ひんやりした風が少し強く吹いてましたので、トレッキングには薄手のフリースの上にウインドブレーカーを着て丁度良いくらいでした。
江戸屋コースではレブンイワレンゲが咲き始めていました。アスファルトの割れ目からも出てくるほどたくましい植物です。そのほか、アサギリソウやコガネギクが見頃で、ハチジョウナやキタノコギリソウ、エゾゴマナ、カラフトニンジンの花も数多く見られます。コウゾリナ、イブキジャコウソウ、エゾカワラナデシコも見られました。(K.M)
0918todo.JPG
トド島展望台から見た風景。黄色い花がハチジョウナ
0918renge.JPG
レブンイワレンゲの花は道端で良くみられます
0918kogane.JPG
黄色い花が見頃のコガネギク
posted by 花観隊 at 15:26| Comment(0) | 日記