2015年08月31日

ゴロタは今日も晴天

このところようやく天気が安定して、本来のこの時期の天気に戻った感じがします。
心地よい秋風に当たりながらゴロタを散策をすると、澄んだ青い海や遠くに利尻を望むことができました。
秋の花々は徐々に花数を減らしてきましたが、カラフトニンジンは見頃です。マメ科のヒロハクサフジやエゾヤマハギの花が再び盛り返していました。コガネギクの花も徐々に増えてきました。そのほか、キタノコギリソウ、エゾノコギリソウ、トウゲブキ、エゾゴマナ、ミソガワソウ、チシマワレモコウ、ツリガネニンジン、クサレダマなどが見られます。(K.M)
0831risiri_1895.JPG
ゴロタ山から見た利尻
0831karanin_1892.JPG
見頃のカラフトニンジン
0831kusafuji_1894.JPG
ヒロハクサフジとキタノコギリソウ
0831yamahagi_1893.JPG
エゾヤマハギ
posted by 花観隊 at 12:05| Comment(0) | 日記