2015年08月04日

移り行く桃岩展望台コース

昨日まで礼文島は晴天に恵まれました。今日は天候が優れないものの、気温は上がり蒸し暑い日となりました。
桃岩展望台コースは、ここ数日の天候のおかげもあり、ぬかるみが幾分か解消されています。ただ、今後の天候次第では、またひどいぬかるみが発生するかもしれません。散策される際には、引き続きご注意をお願いします。
桃岩展望台コースでは、斜面を白く染めていたオニシモツケやエゾニュウ、エゾノヨロイグサの花が盛りを過ぎ、秋を思わせる景色となってきました。SK

shimotsuke20150804.jpg
オニシモツケの白い花が終わり、薄ピンク色となりました。

yamahahako20150804.jpg
ヤマハハコのつぼみが目立つようになりました。

togebuki.20150804jpg
トウゲブキが多く咲いています。

nokogiri20150804.jpg
キタノコギリソウの花もあちこちで咲いています。
posted by 花観隊 at 17:55| Comment(0) | 日記

ゴロタ浜のシロヨモギ

ゴロタ浜はゴロタ岬の南側から鉄府の集落までつづく自然浜です。岬巡りコースの一部でもあります。エゾカワラナデシコやツリガネニンジンと共に、海岸植物のシロヨモギが開花しています。花は地味ですが、白い毛に覆われた美しい葉が特徴で、ウスユキソウに似ているので浜ウスユキソウという愛称もあります。
シロヨモギ150802_8021572.JPG
砂浜をバックに咲くシロヨモギ
シロヨモギ150802_8021561.JPG
ピンクのエゾカアラナデシコと共に咲くシロヨモギ
トウゲブキ150802_8021563.JPG
トウゲブキも見頃になってきました
somami
posted by 花観隊 at 00:30| Comment(0) | 日記