2015年07月26日

白い桃岩展望台コース

ここのところ、礼文島らしい霧がかった日が続いています。風は弱いので、霧の中の幻想的な風景を楽しむ事ができます。
現在、桃岩展望台コースでは、オニシモツケやエゾニュウなど背が高い白い花が数多く咲いていて、斜面を白く染めています。他にも、レブンソウやカラフトゲンゲ、ミソガワソウ、チシマアザミ、レブンウスユキソウなど多くの花が見頃を迎えています。SK

shimotsuke20150726.jpg
エゾニュウやオニシモツケが斜面を白く染めていました。

daimonji20150726.jpg
溝に咲くダイモンジソウ

rebunsou20150726.jpg
レブンソウも多くの花を咲かせていました。

genge20150726.jpg
カラフトゲンゲとエゾイブキトラノオ

umebachi20150726.jpg
桃岩展望台でもエゾウメバチソウが開花しました。
posted by 花観隊 at 16:05| Comment(0) | 日記