2015年07月21日

江戸屋山道でトウゲブキが開花しました

礼文島は連日快晴が続いていて、先週の雨続きがうそのようです。
日差しの強い日、海は北の島とは思えない美しい色を見せてくれます。今日も日中の気温が上がり、花の季節がぐっと進んでいます。
江戸家山道では、エゾカンゾウがほぼ咲き終わり、トウゲブキとミソガワソウが開花し始めました。これから礼文島は、夏の花から秋の花へと移り変わっていきます。SK

udo20150721.jpg
江戸屋山道からゴロタ岬へと続く自然歩道からスコトン岬を望む。遠くにトド島が見えます。

touge20150721.jpg
トウゲブキとミソガワソウが開花しました。これから、斜面いっぱいに咲くことでしょう。

waremoko20150721.jpg
白い花を咲かすチシマワレモコウ。
posted by 花観隊 at 16:46| Comment(0) | 日記