2015年07月04日

江戸屋山道のエゾカンゾウが見頃です

ここしばらく気温が低くぐずついた天気が続いていますが、風が弱まり、気温も少しずつ上がってきました。低温が続いたためか花の進み具合はスローペースとなり、ほぼ例年通りの花風景となっています。
江戸屋山道ではエゾカンゾウやオオハナウド、エゾノシシウド、レブンシオガマが見頃でした。
ヤマブキショウマやエゾカワラナデシコは咲き始めており、チシマフウロやセンダイハギは見頃を過ぎた感じがします。そのほか、ハマナス、ヒロハクサフジ、オオダイコンソウなどの花も見られます。(K.M)
0704kanzou_1718.JPG
エゾカンゾウが見頃の斜面
0704siogama_1720.JPG
オオハナウドとレブンシオガマの群落
0704nadesiko_1719.JPG
エゾカワラナデシコ
posted by 花観隊 at 17:47| Comment(0) | 日記