2015年06月20日

礼文林道のレブンウスユキソウ

島内のあちこちでレブンウスユキソウの開花が始まっています。今朝の礼文林道の群生地では蕾がいっぱい、星の形に苞葉を開いて初々しい姿の開花直前のウスユキソウも増えてきました。午後から天候が良くなりましたので、今ごろはオレンジのしべを伸ばして開花してきているかもしれません。
レブンウスユキソウ150620_4043.jpg
レブンウスユキソウの蕾
レブンウスユキソウ150620_4041.jpg
星型に開いてきたレブンウスユキソウ
礼文林道150620P6200002.JPG
礼文林道ではセリ科の白い花、エゾノシシウドが増えてきました。
レブンシオガマ150620_3975.jpg
レブンシオガマとセンダイハギが見頃です。
エゾスカシユリ150620_3979.jpg
エゾスカシユリ 真上を向いて咲きます。
チョウセンゴミシ150620P6200008.JPG
レブンウスユキソウ群生地の斜面に咲くチョウセンゴミシ。
ミヤマオダマキ150620_4002.jpg
ミヤマオダマキはだいぶ終わってきました。緑の種の袋を持ち上げています。
somami
posted by 花観隊 at 16:31| Comment(0) | 日記