2015年06月03日

桃岩展望台コースでレブンキンバイソウが咲き始め、クロユリが見頃です

今日は曇天の礼文島。風が強く、山の上は霧がかかり、肌寒いためフリースの上にカッパを着て散策に向かいました。
桃岩展望台コースのキンバイの谷(通称)周辺ではクロユリが見頃になっていました。レブンキンバイソウも咲き始めており、これまで数多くあったエゾノハクサンイチゲの花と入れ代わろうとしています。谷の南側歩道沿いではシロスミレやヒメイズイ、カマヤリソウなど背丈が低い花もあるので、目を凝らして探してみて下さい。(K.M)
H260603kiri_1626.JPG
霧がかかった桃岩展望台コース
H260603kuroyuri_1627.JPG
クロユリ
H260603kinbai_1625.JPG
黄色の大きな花がレブンキンバイソウ
DSCN2174_1630.JPG
シロスミレ。小さく数少ないので目を凝らして探しましょう

posted by 花観隊 at 20:31| Comment(0) | 日記