2015年06月30日

桃岩展望台コースのレブンキンバイソウは間もなく見頃は終わり、エゾイブキトラノオが増えてきました

桃岩展望台コースの中頃の谷筋や急斜面ではレブンキンバイソウが数多く残っていて、レブンキンバイソウ、チシマフウロ、オオハナウド、エゾカンゾウ、レブンシオガマ、ギョウジャニンニクといった彩り豊かな風景を楽しめました。しかし、傷んだ花も多くなってきましたので、間もなくこの花風景も終わろうとしています。代わりにエゾイブキトラノオの花数が徐々に増えてきたので、ピンク色が多く見られる花風景に移っていくことでしょう。キンバイの谷(通称)の北側斜面ではチシマフウロの群落が見事でした。(K.M)
0630neko_1711.JPG
0630kaidan_1709.JPG
レブンキンバイソウが数多く残る斜面
0630toranoo_1712.JPG
エゾイブキトラノオが増えてきた斜面
0630kinbaitani_1710.JPG
キンバイの谷に群生するチシマフウロ
posted by 花観隊 at 17:56| Comment(0) | 日記

2015年06月29日

桃岩を背に咲く花

今朝早くは青空が広がっていましたが、風が吹き見る見るうちに雲で覆われました。島の天気はとても変わりやすいので、散策をされる方はご注意ください。
今日は、桃岩展望台付近を散策してきました。桃岩を背景に咲く花がとてもきれいでした。

ibuki20150629.jpg
桃岩とエゾイブキトラノオ

oohana20150629.jpg
桃岩とオオハナウド

chidori20150629.jpg
桃岩とレブンシオガマ

edokanzo20150629.jpg
桃岩とエゾカンゾウ

hiroha20150628.jpg
番外編 桃岩とヒロハクサフジ
posted by 花観隊 at 17:35| Comment(0) | 日記

2015年06月28日

礼文林道のレブンウスユキソウ

礼文林道のウスユキソウ群生地では、レブンウスユキソウが星の形に開き始めています。咲き始めの初々しい姿です。全体としてはまだ2分咲き程度、蕾のほうが多いです。
20150628_4124.JPG
黄色い蕊が見え始めると開花です。
20150628_4173.JPG
白い毛に覆われた蕾、まもなく苞葉を星の形に開きます。
20150628_4157.JPG
レブンシオガマと一緒に咲く姿も見られます。

somami
posted by 花観隊 at 20:28| Comment(0) | 日記