2016年09月25日

江戸屋山道ではレブンイワレンゲが見頃

今日の礼文島は青空が広がったものの風が強い1日でした。
現在は花の季節がほぼ終わりを迎え、ススキがよく似合う季節となりました。そのような季節の中でも、花を咲かせる植物があります。
最北端のスコトン岬へとつながる江戸屋山道では、レブンイワレンゲが見頃を迎えました。道路沿いや、岩場などガレた所で花芽を伸ばす力強い姿はとても印象的です。SK

160925gorota.jpg
アワビコタンとゴロタ岬を望む

160925renge.jpg
レブンイワレンゲ
秋になり中央部から花序を伸ばしています

160925nokogiri.jpg
キタノコギリソウ
数は少なくなりましたが、秋の花も咲いています

160925todo.jpg
トド島展望台からの眺め
posted by 花観隊 at 17:03| Comment(0) | 日記

2016年09月18日

深まりゆく秋の桃岩コース

今日は気持ちの良い秋晴れとなった礼文島です。昨日から急に寒くなりました。これで草紅葉の色がぐっと秋らしくなると思います。でも桃岩コースはまだまだ花があります。名残の花と草もみじ、お楽しみください。
20160916_9162417.jpg
元地灯台の下のハンゴンソウの群落。
20160916_9162433.jpg
リシリブシはまだまだ数が多く、小さめですが今年は花が多いきがします。
20160916_9162455.jpg
草紅葉の中で種を結んだレブンウスユキソウ。
20160916P9160038.jpg
鮮やかに紅葉しているのはヤマブキショウマ。
20160916P9160044.jpg
6月の花、チシマフウロの返り花を見つけました。
somali
posted by 花観隊 at 15:06| Comment(0) | 日記

2016年09月12日

嵐の後の桃岩コース まだまだ秋の花

9月6日7日の大雨により、一時は通行止めになっていた桃岩コースですが、8日より復旧して通行できるようになりました。天候が回復した桃岩コースは、ところどころぬかるみがありますが、まだまだリシリブシやコガネギクなど秋の花が楽しめます。
なお、桃岩展望台北側歩道や桃岩登山道(近道)など、まだ一部通行できないコースがあります。
20160911_9112364.jpg
上から下へと咲き進むリシリブシ、花はだいぶ下の方になりました。
20160911_9112349.jpg
ヤマハハコの白い姿が目立ちます。
20160911_9112356.jpg
レブンソウはまだまだ元気です。まわりには同じピンクのイブキジャコウソウも咲いています。
20160911P9110002.jpg
コガネギク
20160911P9110010.jpg
復旧した桃岩展望台に向かう車道。
somami
posted by 花観隊 at 15:50| Comment(0) | 日記